お問い合わせ

お電話でのご予約・ご相談は

毎日11時~20時 土日祝も受付

メールでのご予約・ご相談は

24時間受付

休診日

青山院
なし
福岡院
なし
名古屋院
火曜日・水曜日
大阪梅田院
月曜日・木曜日
  • TOP>
  • 血液クレンジング

年齢と向き合ってますか 美しさは身体の中から内側の健康が外側の美しさに繋がります 血流 改善 代謝 アップ 疲労 回復 アレルギー 美 肌 体質 改善 老化 予防

青山院限定

青山院サイト

福岡院限定

福岡院サイト

英国王室で採用された老化予防療法

オゾン療法(血液クレンジング)は、少量の血液を採取し、そこに医療用オゾンを投与して血液とオゾンを反応させて、活性化した血液を再び体内に戻す治療法です。
大きな病気をすることなく2001年に100歳となり、その後逝去された英国のエリザベス女王の母君クイーンマムが、老化予防に週2回のオゾン療法を受けていたことは、独国ケルン新聞でも紹介されました。

血液クレンジング(オゾン療法)とは

少量の血液を採取し、そこに医療用オゾンを投与して血液とオゾンを反応させて、活性化した血液を再び体内に戻す治療法です。定期的におこなうことで理想的な体質改善をはかり、病気を予防・改善して全身的な若返りを実現します。

40年以上の歴史をもつ治療法

オゾン療法(血液クレンジング)は、40年以上の長い歴史をもつ広く認知されてきた治療法で、老化予防や動脈硬化、ガン治療にまで応用されています。ヨーロッパではオゾン治療の専門病院があり、また心臓疾患や虚血性疾患に対しては保険適用されているほど、スタンダードで安全性の確立された治療です。
副作用がなく、自然治療力を高めることによって大きな治療効果をもたらすことが各国の研究者から報告されています。

血液クレンジング(オゾン療法)は、何に効くの?

オゾン療法(血液クレンジング)は、老化予防や動脈硬化、ガン治療にまで応用されています。
肝炎やHIVのウイルスの増殖を抑えるために用いられたり、狭心症や心筋梗塞などの虚血性心疾患の後に行われています。
老人性網膜変性疾患、アトピー性皮膚炎などアレルギー・自己免疫疾患にも用いられます。
オゾン療法(血液クレンジング)は免疫力を上げる作用に優れていて、ガンの補完療法として外科手術後に使用されています。

血液サラサラ 血流改善 冷え・病気予防 全身細胞の 酸素化 細胞活性化 エネルギー UP 疲労回復 骨髄幹細胞 の稼働化 細胞の修復 抗酸化力 強化 美肌・老化予防 免疫力強化 風邪・感染症 糖・脂質 代謝UP ダイエット

こんなお悩みの方にオススメです

疲労の症状が長く続き、なかなか治らない方

  • ・ 疲れやすい、疲れがぬけない
  • ・ イライラ、ストレス
  • ・ 寝付きが悪い、ぐっすり眠れない
  • ・ 体の調子が悪い、体が重い
  • ・ 健康診断の結果が良くなかった方

太りやすく、痩せにくい方

  • ・ メタボ、肥満
  • ・ 血圧が高めの方
  • ・ 中性脂肪、コレステロールが高めの方
  • ・ 糖尿病が気になる方
  • ・ ドロドロ血液をきれいなサラサラ血液にしたい
  • ・ 身体の不調を改善したい方

風邪をひきやすい、体調を崩しやすい

  • ・ 肩こり、頭痛、冷え、むくみなど、慢性的な症状でお悩みの方
  • ・ 花粉症、アレルギー性鼻炎などでお悩みの方
  • ・ 肌を改善したい方

アトピー性皮膚炎でお悩みの方

  • ・ 肌の老化(シミ・くすみ・シワ・たるみ・くま)を改善したい
  • ・ 若返り、アンチエイジングに

いつまでも若々しくきれいでいたい方

  • ・ いつまでも健康を維持したい方
  • ・ 健康的にダイエットしたい方
  • ・ 加齢に伴う症状・病気の予防に
    (白内障、緑内障、加齢性黄斑変性症、アルツハイマー病、痴呆)

オゾンの体内での反応

オゾンが人体に入り血液と反応する時に、まず、活性酸素が作られ(初期反応)、次に過酸化脂質が作られます。(後期反応)
活性酸素と過酸化脂質は、どちらも過剰であれば私たちの細胞を傷つけ損傷を与える有害なものですが、少量であればけして有害ではなく、むしろ生命の活力を刺激し、健康に役立つことの方が多いのです。(ホルミシス効果)

ホルミシス効果とは?

高濃度または大量に用いられた場合は有害となるある物質が、低濃度または微量に用いられた場合には、有益な効果をもたらすという現象をいいます。

一過性の適度な酸化ストレスを与えることで、私たちの体の生体機能を活性化させることができます。この「適度な」という点が重要です。
多すぎると前述の通り血液細胞を傷つけ損傷を与えてしまいますし、少な過ぎると逆に、私たちの身体の中にある抗酸化物質によって中和されてしまい、プラセボ効果しか期待できません。

一過性の適度な酸化ストレスの効果

活性酸素の効果

赤血球の酸素運搬の改善
白血球の免疫活動上げる

過酸化脂質の効果

血管内皮の血管拡張
骨髄に活性化した赤血球《スーパー赤血球》を作らせる
結果として活性酸素消去能が上がる
その他、酵素の活性が上がる

過酸化脂質代謝物は赤血球の赤ちゃん(赤芽球)に作用して、酸素の供給量を高める2.3-DPGと抗酸化酵素をより多く含む《スーパー赤血球》を産生します。《スーパー赤血球》は、酸素を必要としている細胞や臓器に、通常の赤血球や古い赤血球と比べて、より多くの酸素を送ることができ、その期間は4ヶ月間も持続します。

繰り返し血液クレンジングを行うことで、これらの《スーパー赤血球》が治療前の赤血球と絶えず入れ替わっていきます。これは、単に若さのある赤血球になるということではなく、通常の赤血球と生化学的に機能が全く異なる赤血球になることを意味しています。

ただし、《スーパー赤血球》にも血液細胞にも当然のことながら寿命がありますから、一定の頻度で治療を継続する必要があるのです。
《スーパー赤血球》と同時に過酸化水素(H2O2)もつくられますが、血液中で急激に赤血球の中に取り込まれ、ほんの数秒で水(H2O)に還元され無害化します。

スーパー赤血球にも血液細胞にも寿命があります
このため一定の頻度で治療を継続する必要があります

酸  素 抗酸化酵素 赤血球 酸  素 抗酸化酵素 スーパー赤血球

血液クレンジングの作用と効果

《スーパー赤血球》が身体の末梢にまで行き渡り酸素化されると、細胞が刺激されて活性化し動き出します。それにより私たちの体には実に多彩な効果がもたらされることが明らかになっています。

  • ・ ATP産生を促しエネルギーを増産→ 疲労回復、スタミナの増強
  • ・ 血管内皮に作用し、強力な血管拡張物質である一酸化窒素を合成→ 血流が増加し、冷え性、肩こりなどが改善 → 脳への血流増加は認知症などにも効果的
  • ・ 赤血球に働き酸素化、流動性の向上→ 血液がサラサラになり細胞が活性化。動脈硬化を予防
  • ・ 抗酸化酵素であるグルタチオン、SOD、カタラーゼなどを増産→ 体内の酸化を防ぎ、健康な体に
  • ・ リンパ球に作用してT細胞、B細胞、NK細胞を増加→ 免疫力を高めて、感染症やガンを予防
  • ・ 再生能力をもつ骨髄幹細胞の稼働化→ 傷ついた臓器を修復

血液のはたらきと血液クレンジング

血液は全身の細胞に栄養やホルモン、酸素を運び、不要な老廃物を回収する、体温を維持するなどの役目があります。

血液がドロドロ状態になると流れにくくなり、血管を傷つけたり、塞いでしまうこともあります。栄養や酸素、体温がきちんと行き渡らなくなって全身の機能も低下します。免疫は低下し次第に健康が損なわれ、抗酸化力が低下して血管の老化が進み、いずれ脳梗塞や心筋梗塞、ガンを引き起こしてしまいます。

きれいな血液が全身をくまなく循環し、これらをスムーズに行うことにより、健康な身体と美しい肌がつくられ、そしていつまでも変わらない若々しさを維持することができます。反対に、血液の汚れや血液循環が滞ることで、老化や病気を引き起こしてしまうのです。

血液クレンジングを行うと、酸素飽和度の非常に高い、抗酸化力に優れた新鮮な血液になります。赤血球が変形し、くっつきあってドロドロになっていた血液が、元の正常な形に戻り、サラサラになり、全身すみずみまで、新鮮な血液が行き渡るようになります。

血液クレンジング施術前

【ドロドロ血液】赤血球がうまく変形できずに毛細血管に入れない。血球同士がくっつきやすい。

血液クレンジング施術前

【サラサラ血液】赤血球がしなやかに形を変えて、毛細血管を通過する。この効果は2週間程度持続する。

血液クレンジングで若さのカギ『抗酸化力』を高めて、病気と老化を防ぐ

血液クレンジングを行うことで、血液やリンパ液が浄化され、活力が回復して疲労を感じにくくなります。さらに活性酸素を除去して、ストレス解消につながります。新陳代謝も活発になり、肉体的にも精神的にも若返りを促進します。

血液クレンジングによって免疫細胞を活性化させ細胞内ATP濃度を上げることによって、病気が治りやすくなり、再発の予防や老化防止にも効果があります。

血液クレンジングの安全性について

血液クレンジング治療において、注射器、専用採血キットは毎回新しいものを使用し、使い回しは一切行いません。毎回新しい専用キットに採血して、それをそのまま体内に戻します。

施術開始に穿刺した後は、一度も針を抜くことなく専用ボトルに血液を採取して、そのまま医療用オゾンを加えた後、体内にオゾン化した血液を戻します。完全に閉鎖空間での処理になりますので、感染や取り間違えなどの心配はまったくありません。安全性の高い治療法ですので、安心してお受けいただけます。

血液クレンジングの副作用について

ヨーロッパでは40年以上前から取り入れられており、治療法・安全性が確立しており副作用の心配はありません。ヨーロッパでは保険適応になっている国もあり、また、イギリスでは王室で採用されているほど信頼のある治療です。